2013年06月20日

自己臭恐怖症と無意識と覚醒トランス 自臭症克服体験記9

岩波先生の心理脳内プログラムで私は無意識から自臭症を克服できました。

無事自分でも驚くほど短期間で悩みが解消していきました。


臭いが私から(私の嗅覚から)出なくなり、全然許容範囲におさまりました。

人の反応にも異常な不安を感じなくなり、敏感さも次第に収まっていきました。


何よりも私はメンタル面が強くなれたと思います。

強くなれたというか、太くなれました。


神経が太くなり、しっかりと自分の足で立ってブレずに生きられる、そういった感覚です。

だから、対人恐怖症的症状も緩和されていき、何でもプラス思考で物事を捉えられるようになりました。

何が来てもへっちゃらよ(^_-)

確かな強さを感じられるように。知人からもよく指摘されました。


自臭症の悩みが解決した以上のものを、私は獲得できたと思います。

すっごく楽だし、症状がないって自由だし、これでやっと私はスタートラインに立てたという希望で胸がいっぱいでした。


不安に常にとらわれなくなったためもあり、岩波先生のトランス誘導法のおかげ(感情の刺激がなされる)もあり、すごく感情が豊かになった気がします。

ちょっとした事でも楽しいし、嬉しい!


今までがそれとは真逆の

『辛い、苦しい、悲しい、ムカつく、イライラする、落ち込む、鬱になる、寂しい、気になる、いたたまれなくなる、罪の意識を感じる、疲れる、ストレスを何倍も被る、臭いが特に意識されやすい場所への予期不安、何をやっても感動できない、申し訳なく思う、鬱憤を溜め込み続ける、死にたくなる、存在を消したい、臭いを気にする反応を見せる者への憎しみ・・・・・・・・・・・』

こんなマイナス感情ばかりでした。

(こうやって書き連ねてみると、ドロドロですね・・・・これじゃあ感動できないし生きていて楽しくないし、生きている意味すら感じなかったわけですね)


自分じゃ解決できない悩みに陥ると、人ってどんどん暗黒面に堕ちていきますね。

しかも、自臭症って自分じゃ特に解決しようがないです。

臭いのことだけに、避けようがありません。

だからいたたまれなくなっちゃう。


そもそも私の臭いが相手にどれだけ伝わっているのか測ることができないから、よけい悩みにとらわれてしまいます。

自分という存在価値そのものにも影響するし、「臭い!」と言われただけで、すべての私の存在意義を抹殺することと同じ意味でしたから。


もし「お前臭い、迷惑、死ね!」と言われたら、真っ先に自殺していた自信があります。

胸を張って書くことじゃないですが・・・・


いっつも心配で不安と恐怖の苦しみの中でいると、どんどん無意識に抑圧が溜まっていって、抑圧しきれないものが無意識から意識に悪さをしてきます。

だから、余計臭ったし、被害妄想に過ぎなかったかもしれない人の『悪意ある反応』も真実にしか思えない(だけど確かめる勇気もない)。


本当に無意識の抑圧を解消させることは大事でした。

抑圧は心の悪臭だと思ってください。

どんなに臭いを隠しても悪臭原因があるかぎり、必ず意識の世界に臭ってきます。


この心の悪臭が、身体の悪臭をさらにひどくします。

心と身体は連動しています。

私が悪臭を発している時、必ず不安と恐怖とストレスが強まっている時でした。


臭いが気になることがストレスになって、さらに悪臭を発する無慈悲過ぎる悪循環です。

じゃあ、どうやったら解決できるんだ!!!! となるわけです。

頭が混乱してしまいますよね。


この時にいくら食事療法をやっても消臭剤や香水をしても、それらの隙間から悪臭が立ち上ってきます。

時には香水と相まって、もっとひどい悪臭になったと思います。

異常な異様な臭いでした。


私の無意識からの自臭症解決という選択は正しかったです。

心の悪臭原因を排除しない限り、心も身体も悪臭で充たされてしまいます。


ただ無意識は遠い遠い世界で、ゴミ掃除をしようとしても普通のやり方では届かなかったです。

でも、その世界から悪臭がずっと立ち上ってきています。


この難問を解決に導いてくれたのが岩波先生でした。

その凄腕で無意識の[悪臭]をまず消してくれました。

日々自臭症でボロボロになって生活している私のストレスも解放させてくれました。


先生の誘導してくれるトランス状態はそれが可能です。

体感されてみれば一発でわかることですが、人間の無意識の奥深さと底知れぬ深淵と可能性がわかります。

治るためのほとんどすべてのものがそこに用意されています。

悩むのは無意識で起きていることで、それが表の意識でも暴れまわるというのが、人間の心の構図です。


誘導された質の良い深いトランス状態で、無意識のドロドロとした抑圧された感情を悟ることができます。

私はその時に自分の自臭症がどれだけ私を苦しめたのか、自臭症に何故なったのかがはっきり悟ることができました。

知ったのではなく、悟れたんです。

理解の深さが違いました。


悩みぬいても考え抜いても、自臭症のどんな対策をとっても、どれだけ解決が難しい無意識の問題に取り組んでいたのかわかりました。

人間が普通の意識でできることって、100%のうち1%ぐらいなもので、あとは圧倒的な無意識の部分でやらないと気づきました。

手が届かない悩みを解決しようとしても解決できないのは、こういう理由でしょうがないことなんです。


根性や努力や自己暗示だけで解決できる世界じゃなかったです、無意識は。

それが逆に分かるほど、岩波先生誘導のトランス状態は圧倒的でした。

この言葉には嘘はないです。

まあ、実感しないと信じられないでしょうが、無意識の世界に表の意識から感覚から入り込み、はじめて悩みの元と対等になれるんです。


体験した人は絶賛し、わからない人は「疑う、不安がる、眉に唾をつける」世界です。


体験した身としては、これじゃあ時間と飛行機代をかけて、海外から通ってくる人もいるんだなと思うし、私でも自臭症の悩みが解決するならお金の問題じゃなく、海外から通っていったと思います。


無意識の悪臭を解決しない限り、自臭症を克服できないと思います。

これは臭いが出なくなったとかそういうこと以外に、人間らしい感動的な人生を送るためにもやるべきことだと知りました。


自臭症は解決できます! 罪悪感に心を傷めないでください。

あなたはあなたのままで存在していいんです!

大丈夫、必ず抜け出せますから:D


抜け出せないのは、抜け出すことをしていないだけ!

posted by ひよ子 at 08:18| Comment(0) | 自臭症を克服した秘話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。